フォト
無料ブログはココログ

家具&木工検索エンジン

家具組立・分解・再組立の代行

イケアの通販

« 13)Bestå(ベストー)システムユニット | トップページ | 15)スタンディングデスクとバースツール »

2017年7月 6日 (木)

14)Stenstorpアイランドキッチン

イケアの商品分類ではキッチンの部類に分けられており、このブログでのカテゴリーをどうするか迷いましたが、ダイニングに分類しました。キッチン欄は予定していないので。「売れ筋」とは言えないので、生産数の見込めない他社では非常に開発しにくい商品です。
写真(1)全体写真
Stenstorp3
サイトにある「商品の特徴」欄より:
- 独立型アイランドキッチン。キッチンのお好きな場所に手軽に設置できます
- ステンレススチール製の固定棚2段付き。衛生的で強度と耐久性に優れ、お手入れも簡単です
- ワークトップの表面には無垢材を使用。耐久性のある天然素材で、必要に応じてやすりをかけ、表面処理を施すことができます
- パーティクルボードの表面に無垢材を貼り付けています。資源のムダを抑えた環境に優しいデザインです
写真(2)対面式のカウンターキッチンとしての使用例
Stenstorp1_2
感想:
長さ: 126 cm、幅: 79 cm、高さ: 90 cmという寸法から、「キッチンのお好きな場所に手軽に設置できます」といううたい文句には日本の住宅事情からするとちょっと抵抗は感じますが、真面目なのに楽しい商品です。料理やお菓子を作る人には魅力的な商品でしょう。
写真(3)ワークトップ(天板)
Stenstorp4
 天板の「パーティクルボードの表面に無垢材」はかなり特殊な構造です。パーティクルボードの耐水性に少し不安はありますが、確かに資源の無駄をおさえるという心意気は感じます。見たところ完全な無垢に見え、技術力を感じます。
写真(4)ステンレス製の棚板付き
Stenstorp2
 組立は天板が重い事を除けば、特に難しい事はありません。ただし、ステンレスの棚板(ステンレス薄板の曲げ加工品)をフレームにはめる時、脚に傷がつく恐れがあり注意が必要。対策として脚を1時的にカバーする厚紙が用意されています。
なおこのステンレス製棚板はフレームにはめ込み、フレームに付いている両面テープで固定されます。分解したいときはこのテープ部分を裏から丹念にカッターナイフ等で切離す必要があり、手間がかかります。引っ越しの際は注意が必要です。再組立の際はオリジナルの両面テープは諦め、新しい両面テープを買って使ってください。ステンレスですので物を置くとき音が出ます。気になる方もいらっしゃるかも。
お買い求めを考えている方に:
 充分なスペースがあれば楽しい商品です。お二人でしたら写真(2)のように片側をカウンターとしてハイチェアと組み合わせるとおしゃれな使い方が出来ます。ただし、天板、棚とも周りから丸見えですので、整理整頓に自信のある方にお勧めします。

« 13)Bestå(ベストー)システムユニット | トップページ | 15)スタンディングデスクとバースツール »

ダイニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2488503/71065830

この記事へのトラックバック一覧です: 14)Stenstorpアイランドキッチン:

« 13)Bestå(ベストー)システムユニット | トップページ | 15)スタンディングデスクとバースツール »